工作・クラフト「王冠②」を作りました。

Crown2002

キラキラのラインストーンぷっくりペンをふんだんに使い、ホログラムタイプの色紙ケースカチューシャで、王様の王冠を作ってみました。簡単に手に入る材料で簡単に作れる王冠です!頭につけると安定感があります。


王冠②をつくるのに必要なもの

Crown2003

用意する材料
<①カチューシャ ②色紙ケース(ホログラムタイプ) ③ラインストーンシール ④ぷっくりペン(メタリック) ⑤針金 ⑥ビーズ ⑦コピー用紙

 

用意する道具

<・ハサミ ・ボンド ・爪楊枝 ・錐かミシンの針 >

 

※②カチューシャは100円ショップのダイソーで購入しました。プラスチック製でしっかりした作りのものを選びました。

※②色紙ケース(ホログラムタイプ)キャン★ドゥで購入しました。プラバンを使う場合は、少し厚みのあるものを選ぶといいです。ダイソーで購入できる透明の下敷きは厚みがあってよいかもしれません。

※③ラインストーンシールは、100円ショップのセリア(Seria)が豊富で様々なデザインのものが購入できます。

※④ぷっくりペン(メタリック)は、100円ショップのダイソーで購入できます。2020-pukkuri-pen01

※⑧針金に通す小さなビーズを少々用意します。王冠の淵を彩ります。

Ganda「8シート」子供の宝石 貼り紙 知育なDIYの手作り工芸品の貼り紙 無毒のアクリルラインストーン ステッカー宝石 ジュエルズ 子供向けの工芸品/スクラップブッキング/賞品/パーティーフェイバー/電話の装飾 (宝石)

新品価格
¥1,390から
(2019/4/13 10:22時点)


王冠②の作り方

Crown2004コピー用紙を半分に折って中心ラインを定めてから、片一方のデザインを描きます。カチューシャとつなげる下の部分の余白(約1cm)をもうけて描きます。ラインストーンを並べてバランスを考えながら形状を描くといいです。


Crown2005コピー用紙を半分に折って2枚いっしょにカットします。コピー用紙を開いて王冠の形状になった用紙を色紙ケースのシートに乗せて、シートをカットします。

Crown2006

カットしたシートに、ラインストーンシールをボンドで貼り付けます。Crown2007ぷっくりペンでラインストーンの周囲をデコレーションします。線で描いたり点で描いたりしながらゴージャス感を出していきます。

Crown2008

ギザギザのフチはちょっと危ないので、ぷっくりペンを塗ってしっかりとコーティングしました。…何だかアイシングクッキーのデコレートみたいですね。ぷっくりペンはチューブから出すと割とすぐにかたまります。(「4時間乾燥させてください」と書いてあります。)

王冠の土台となる下の部分に、針金を通すを錐や針などで開けていきます。(黒い点の部分。)

Crown2009

王冠のシートが正面にくるように調整しながら、針金をシートの穴に通してカチューシャに巻き付けていきます。針金にビーズを通してみました。

Crown2010

完成です。もう少し幅を大きくして環を作ると王冠らしさがアップするかもしれません。

Crown2011

王冠をおでこの上につけてみてください。光を受けると装飾部分がキラキラときらめきます!カチューシャと重なる部分は光らないように、ぷっくりペンで塗った方がよかったですね!ちょっと失敗。(下のティアラのように。)あと、シートではなく金色の厚紙などを使い、同じようにカチューシャとつなげてゴージャスな王冠を作るのもいいかもしれませんね。


Crown2012これまでに作った王冠とティアラです。みなさんも、綺麗な配色で宝石を並べて理想の王冠を作ってみてください。


工作・クラフト「ティアラ②」を作りました。 …同じ手法で作ったティアラです。

工作・クラフト「王冠」を作りました。 …ラーメンカップを使って作った王冠です。

イラスト・絵画「エイミーのクリスマスドレス」を描きました。 …ラインストーンをふんだんに使ったキラキライラストです。

ぷっくりペン(100円ショップ)で描く


         
関連記事(一部広告を含む)
PAGE TOP