ステンドグラス風アート「浴衣のファッションショー」

100円ショップのダイソーやセリアで販売されているディスプレーケース(ロング)に、ガラス絵の具浴衣姿のエイミーの絵を描いてみました。ケースの中身に入れるモノを替えることで、スケルトンの浴衣の模様がチェンジできる仕様の作品です。


アクリルケース(キャラクターのキーホルダーを入れて飾ることを目的としたケース)をキャンバスにして絵を描きました。輪郭線を描くのに用いたのは、ナカトシ産業のぷっくりデコペンです。硬めの絵の具なので、爪楊枝で伸ばしながら線を描きました。


グラスデコダイソーのガラス絵の具を使って色を塗ったり模様を描いたりしていきました。人物の周りは、涼しげな感じになるように透明感のあるデザインにしてみました。

背景は、色が濃いめのセリアのガラス絵の具水色を塗ってみました。乾かして完成です。



ケースの中に色んなものを入れて…

それでは浴衣のファッションショーの始まりです♬
お花の浴衣とおはじきの浴衣です。

貝殻の浴衣とビーズの浴衣です。夏っぽくなりました。

お菓子の浴衣とあんみつの浴衣です。和っぽくなりました。


金魚花火の浴衣です。折り紙を入れてみました。


ガラス絵の具は涼みのあるビジュアルを作るのにおすすめの画材です。色んなガラス絵の具を使って色々なステンドグラス風アートを作ってみましたので、ご参考になれば幸いです。

ステンドグラス風アート「真夏の少女・赤」

ステンドグラス風アート「真夏の少女・青」
ステンドグラス風の絵が描けるガラス絵の具を比較する

         
関連記事(一部広告を含む)
PAGE TOP